エテュセ社員の新型コロナウィルス感染症の発生に伴う対応について

2020年10月9日

株式会社エテュセの東京エリアに勤務する社員1名が 検査の結果、陽性と判断され新型コロナウイルス感染症に感染していることが10月8日に判明しました。

エテュセでは、全社員の検温、マスク着用、手指アルコール消毒などの新型コロナウイルス感染症拡大防止策を徹底しています。当該社員は、現在所管保健所の指示に従い自宅療養中です。

当社は、所管保健所と連携し、濃厚接触者の特定を進めてまいりましたが、お取引先、当社社員のいずれにも濃厚接触者がいないことが確認されました。

今後も引き続き、関係機関と連携し、お客さま、お取引先の皆さま、社員の安全確保を最優先に、感染防止に向けた対応を進めてまいります。